• 場所別・介護リフォームのポイント
「トイレ」の介護リフォームポイント安住工房の福祉住環境コーディネーターがご提案する介護リフォームのポイントや施工例ギャラリー。
このページでは玄関リフォームのポイントについてご説明します。

【ポイント1】上がり框に手すりを設置する

上がり框の昇り降りの時に、身体を支えられるように手すりを設置します。
住まいの状況によって、壁に取付けるタイプか床に取付けるタイプが選べます。

 
壁付け手すり   床付け手すり

【ポイント2】上がり框に玄関台を設置する

上がり框の段差が大きい時は、玄関台を設置して段差を分割すると、
昇り降りが楽になります。
手すりと併用するとより安全です。

壁付け手すり

【ポイント3】玄関ドアを使いやすくする

玄関ドアが開き戸の場合、ドアクローザー(自動閉鎖装置)は
ゆっくり閉まるように調整します。扉の種類が選べるようなら、
開け閉めしやすい引き戸にします。

【ポイント4】福祉用具を利用する

車いすを利用する場合、玄関土間に段差解消機を設置すると、
上がり框の高さまで 車いすを持ち上げることができるため、
介助者の負担が軽くなります。



 

Copyright© AMENITY&AS All rights reserved. 株式会社アメニティアンドエーエス 静岡県磐田市鎌田2504-2番地 TEL: 0538-33-7433FAX: 0538-30-7433